H2O Design Associates

ご依頼の流れ(個人住宅の場合)

お問い合わせ
まずは電話・メール等でご連絡をいただき、事務所にお出でください。

ご相談
家づくりや、暮らしについて、実現したいご要望をお聞きします。
ご予算や私たちの建築設計の考え方、温熱について、仕事の進め方等をお話させて頂きます。
敷地資料やイメージ写真などがあればお持ちください。
未定の場合、土地探しからの相談も可能です。

初回打ち合わせ(無料)
ご要望、ご予算、スケジュールを伺い、計画内容(ダイヤグラム)の確認をさせていただきます。また、省エネルギー性能、建築のボリューム(主に必要面積)の確認を行います。

プレゼンテーションの作成 1ヶ月程度
打ち合わせで伺ったご要望、諸条件を踏まえ、敷地調査を行い、敷地条件、法的条件などを整理してイメージをまとめます。初回プレゼンテーション資料を作成し設計案をご説明します。資料を元に、ご依頼いただくかご検討ください。
契約に至らない場合にはプレゼンテーション資料作成費を申し受けます。

設計契約
ご提案を気に入っていただいた場合、設計監理業務委託契約を交わします。
規模や敷地条件により変動しますが、特段の条件がある場合にはご相談とさせていただきます。構造設計は含まれています。また、遠方の場合は別途交通費のご相談をお願いします。
(設計料についてはご相談の際にご説明します)

基本設計 3ヶ月程度
プレゼンテーションの内容を踏まえ、図面とエネルギー計算書、模型を用いて打ち合わせを行います。詳細な敷地条件を把握するため、必要に応じて地盤調査、敷地測量を行います。
平面、立面、断面計画、仕上げ、設備、構造形式、エネルギー性能等の打ち合わせを行い、基本設計案をまとめます。

概算工事費の見積依頼
基本設計案がまとまると概算工事費を把握するために施工会社にて概算見積もり依頼し、予算と設計案の調整を行います。

実施設計 4ヶ月程度
基本設計案、概算見積りを踏まえ、家具や照明、色彩計画など細かな部分まで打ち合わせを行います。施工会社への見積り及び工事に必要な図面、仕様書を作成します。

見積り調整・工事請負契約 2ヶ月程度
施工会社に見積りを依頼します。提出された見積り書の査定を行います。施工会社との協議、予算との調整を行います。

建築確認申請 1ヶ月程度
工事金額確定後確認申請用図面、申請資料を作成し検査機関へ提出します。

地鎮祭
工事を始める前にご希望に応じて土地を鎮め、工事の無事を祈る儀式を行います。

工事着工、現場の監理業務の開始
確認申請が許可となり、工事が着工しましたら、設計図書の通り施工がなされているかの確認と打ち合わせのため週1回、または隔週1回のペースで工事現場監理を行います。また、段階に応じて構造の専門家と検査を行います。

上棟式
柱、梁、棟が組み上がり建物の基本構造が出来た状態で上棟式を行います。(ご希望に応じて)

気密試験
断熱材の施工、気密シートの張り込みが完了した時点で気密試験を行い、当初の性能が確保されているかを確認します。

完了検査
確認審査機関による完了検査を受けます。

竣工検査・引き渡し
クライアントの立会いのもと竣工検査を行います。また、住宅設備の取扱説明後、引き渡しを行います。

外構・植栽計画

外構についてもランドスケープデザイナーの協力のもと、ご提案します。(ご希望に応じて)

家具・備品の選定及び設計

ご要望があれば、建物の空間にあった家具やカーテンなどの備品のデザイン及びコーディネイトの提案をします。家具デザイン、コーディネイト料は別途費用を申し受けます。

パッシブハウスの認定をご希望の方は別途ご相談とさせて頂きます。
パッシブハウスの認定ご希望の方は早めに認定機関との打ち合わせが必要ですので、できましたらご相談の時にお申し出ください。

〒107-0062 東京都港区南青山4-26-6 南青山108-102
Google Map
Tel: 03-5468-6101 / Fax: 03-5468-6102
E-mail: info@h2o-d.com
©2010 H2O Design Associates